リモコン壊れた

リモコンは壊れる前に学習リモコンにコピーしておきましょう!
壊れてからじゃコピーできません(^^;;

特に古い家電などのリモコンはいつ壊れるかわかりません。突然効かなくなります。
動画等で分解してアルミ等を貼る方法もありますが、またすぐに効かなくなります。
そうなる前に備えあれば憂い無し?

という事で、今回車で使用していたデジ像というメディアプレーヤーのリモコンが効かなくなりました。
分解して無水エタノールで拭いてみたり、アルミを貼ったりしましたが全然反応しなくなりました(^^;;

メーカーに問い合わせましたが、在庫が一切ありませんとのことでお手上げでした。
たまたま友人が同じデジ像を持っていたので借りて学習リモコンにコピーさせてもらいました。

今回買ったのは、中華のCHUNGHOP L336学習リモコンです(安いので)

ちなみに説明書は全部英語です。(じんましんでます)(笑)
簡単な説明書き残しておきます。

学習リモコンの登録方法
CHUNGHOP L336

①登録する方とされる方のリモコンを向かい合わせに置く。

②L336の青いボタン(上に3個並んだボタン TV SAT DVD)どれでも良いので3秒間長押しして上にある赤いランプを点灯状態にする。

③L336に登録したいボタンを1度押すと赤いランプが点滅して学習モードになります。

④登録される方(元のリモコン)の登録したいボタンを押します。
完了すると赤いランプが早く点滅します。

⑤今の要領で一つずつ登録して行きます。
もう一度やる場合や、全て完了したら青いボタンを押して赤いランプを消灯します。

アマゾンで870円でした。デジ像のリモコンを借りた友人も同じの作ってと言われたので今回2つ買いました。

 

ちなみに自宅用はSonyの学習リモコン使ってます。

このリモコンには、TVとメディアプレーヤーとDVDプレーヤーを学習させて食卓テーブルに置いて使ってます。

元のリモコンはダイニングテーブルの上に放置(笑)

値段が高いのは信頼性という事で仕方ないですね(笑)

ランキングに参加しました。励みになるのでポチッとよろしくお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

このページの先頭へ