ネットに繋がらない

PC

先日、会社のWindows10のパソコンの一台が、社内のネットワークに繋がらず、「ネットに繋がらない」って大騒ぎしてました(笑)

社内のネットワークはすべてルーターから繋がっています。IPアドレスは、192.168.xx.xなのに2xx.xxx.xx.xと頭から変なIPを拾って起動します。
私も自宅のネットワークはルーターで繋がっているのですが、大体はパソコンの再起動で直ります。

私が現場から帰って「再起動してみたら」って言ってやってみたら何事もなくネットに繋がりましたw
結構単純な事も多いですが、切り分けが大変です。

スマホでもネットに繋がらないとか、Windows7がネットに繋がらないとか会社でもよく聞かれますが、初歩的なものから、いじりすぎて複雑になったり色々です。
ノートパソコンがネットに繋がらないって言われ見てあげたら、単にWi-Fiのスイッチが入ってなかったりパスワードが間違っているなど様々です。
パスワードの場合、一度テキストなどに書き込んでマウスじゃなくキーボードのショートカットでコピペで行けることが多いです。

コピペのショートカットキー → Ctrl+C
貼り付けのショートカットキー → Ctrl+V

これ知らない人多いのですが、便利なので会社の皆に教えてあげてます。9割知らなかった(笑)

ネットに繋がらない場合に、ルーターを再起動すると直ったりする場合もあります。
この場合、壁から順番に電源を入れるのが基本です。壁側っていうのは、光とかだとルーターに入る前に光ファイバーから変換する箱があるので、それを一番最初に電源を入れます。

次にルーターに電源を入れますが、1分か2分くらいの時間差で電源を入れると良いでしょう。ルーターもセルフテストするのでこの時間が必要です。

最後にパソコンやスマホの電源を入れると直るときがあります。必ずじゃないので怒らないでね(汗)

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバック
トラックバックURL