ハザードマップ

今回の災害で被害に遭われた方、謹んでお見舞い申し上げます。

今回の災害で他人事ではないと言う自覚がとても湧いてきました。
被害に遭われた方には言葉が無いほど心が締め付けられる思いです。

明日は我が身です。

実際に災害が起きて避難するとなると、どこに逃げれば良いのか?
どこに避難すれば良いのか知っていますか??

お恥ずかしいことに私は確認していませんでした。会社の同僚に聞いても9割わかっていませんでした。
これが現実です。

皆他人事なのです。

実際に被害にあってからじゃ遅いんです。

では、どこに避難すればいいの?

国交省のハザードマップのページを見れば、細かく確認できるので調べておいたほう良いです。

早すぎることはありません。

今回の被害に遭い命を落とされた方の多くは、高年齢の方が多いそうです。
今までの経験から自己判断で、ここは大丈夫と言う安易な自己判断による避難の遅れから想像もしなかった大きな事になっているのです。

とにかく避難指示が出たときは、速やかに指示に従うのが一番です。勝手な自己判断はやめましょう(自分に言い聞かせ)

国交省ハザードマップのサイト

 

ランキングに参加しております。よろしければ励みになるのでポチッとお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

このページの先頭へ