カテゴリー:ショッピング

iphone一台だけで使う場合は、Zinx lightning iphone /iPad Air
通信 充電 ライトニング マグネット ケーブル siliver set(親が一つのタイプ)

iphoneじゃないときに、まだAndroidを使っていたときは、マグネットタイプのケーブルがあるのを知りませんでした。

今回買ったのは、iphone7plusとiPad Air2で使うため。こっちの子が2つついているタイプです。

下記の写真はiphone用でケーブルにマグネットが一つともう一つマグネットが別に付いてます。(どっちにマグネットか不明)(汗)

下が子コネクターです。(どっちにマグネットかわかりません)(^^;;

iPad Air2に付けた状態です。(これにケーブルがつきます)

 

iphoneのマグネット仕様のケーブルは沢山ありますが、レビューが良かったのでコレにしました。
友人に「iPhone用でケーブルにマグネットついてるやつ調べて」と言われ調べたのが購入したきっかけでした。
iphoneでも普通のケーブルならコンビニや百均でもありますが、マグネットのケーブルはさすがにありません(笑)

今回iphone用のマグネットタイプのケーブルを購入し使ってみて良い点と不満点をあげてみました。

★良い点

  • lightning端子のフタになるのでゴミづまりや接触不良から開放される。
  • 抜き差しがないので端子を壊さないですむ。(Androidの時ですが、ポケットに入れながら充電していて3個ほど壊しました)
  • 充電時に青色に光るのでわかりやすい
  • 付属の線が太くてじょうぶそう
  • 真っ直ぐに対しての磁力は結構強い

★不満点

  • USB側が通電しているときは、充電してない時も緑色に光るので寝るときに眩しい。
  • 急速充電ではなく、1Aになってしまうので充電は遅め。
  • 子端子は抜き差しが、かなりキツイのでコネクタの取り外しは結構たいへん。
  • 使用するときはコネクターに触れないようにしないとダメ(水平に取り付けして上下は結構強いが、横方向はすぐに外れる)

ケーブルが合体した状態です。横に弱い

 

会社の同僚もスマホのUSBの接触不良とか結構多いので、壊れかけのタブレット、スマホを使ってる方には
値段も安いですし最後の手段として試してみては?

ランキングに参加しました。励みになるのでポチッとよろしくお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

昨年購入したヨーグルティアをしばらく使っていなかったのですが、思い出したように使ってみました。

ヨーグルト自体は体に良いのはわかっているのですが、実際どの様に何に良いのか調べてみました。(ヨーグルティア復活のためにw)
私の食生活が、50代の年齢にしては油っこいものが好きで、トンカツとか天ぷらばかり食べてます(汗)
野菜も好きなのですが中々摂取出来てません。

ヨーグルトといったら便秘に良いと言うのはわかっているのですが、私は便秘ではないので、その他に何に良いのか調べてみました。

ヨーグルトには乳酸菌が入ってます。この乳酸菌が腸内細菌のバランスをとってくれる効果がある((o-ェ-)フムフム)
食べ過ぎや飲み過ぎ、ストレスで崩れたお腹の調子を整えてくれるので、私にピッタリで便秘にも下痢にも効果的。

私は、乳酸菌が生きて腸に届かないと効かないと思っていましたが、関係ないんですね。
乳酸菌が死んでしまってもその死骸(菌体成分)が、善玉菌のエサになってくれる(知らなかった)
実際は整腸作用としては変わり無いんですね。要は、ヨーグルトで腸内環境を整えることにょって免疫機能の改善が出来ると。

そして、ヨーグルトはカルシウムが豊富なので魚を食べない私にとっては最高だということ。
代謝機能が正常になれば、悪玉菌を退治出来るし、美肌にも良い(女性には最高でしょうけど、シワシワの私には??)
ヨーグルトと一緒に取れは最強なのが、ビタミンCと食物繊維(ヨーグルトでは摂取不可能)バナナとか、みかんとかキウイが良い。

そんなわけでヨーグルティア復活!!

グロー(glo)という電子タバコが仙台限定で12日に販売されました。販売されてすぐに品薄状態で喧嘩しちゃう人も出るくらい大変なことになってます。
購入後に公式サイトで登録するみたいですね。

このグローって一体どんなものなんでしょうね?調べるとアイコス(iQOS)と同じ電子タバコです。煙が出ないタイプですね。
アイコスの欠点は一本吸ったら本体で充電しないと、すぐに次が吸えないというイライラするのが大きな欠点でした。

今回発売されたグローは、吸い方自体加熱式電子タバコなのでアイコスと同じです。
ですが、グローは本体にネオスティックと言われるタバコを刺したまま吸うので、
アイコスの様に一本吸ったら待たされることが無くなるので、アイコスを吸っている人は欲しくなるでしょうね~

アイコス吸ってる同僚も、合間にVAPE(これも電子使う)を吸ってるという変な吸い方してます(笑)
私は、VAPEメインで時々本物吸ってます。(完全にVAPEになりきれず)(汗)

グローの電子タバコは、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン(BAT)から販売されたのですが、この名前だけ聞いても???ですが、
ケント(KENT)やクール(KOOL)って言えばわかると思います。

電子オタクと言うか電子大好きの私としては是非グロー購入したいですね~
現在、gloは購入出来ません。グローの定価は8,000円ですが、どうしても欲しい人は、
転売のヤフオク(10,000円以上)かヤフーストア(25,000円前後)楽天通販(21,700円(税込・送料別))等から買うしかありません。

AspirePREMIUM KIT買ってみた

私の愛用しているおすすめ電子タバコは、アスパイアーというメーカーの電子タバコです。

この電子タバコは、vapeと呼ばれるタイプのものです。電子部分がバッテリー部分とリキッドと呼ばれる液体を入れる部分と吸口部に分かれています。
このバッテリーで、電熱線に脱脂綿状のものにリキッドを浸透させたものを蒸発させ吸引するタイプです。

この液体は多種多様の味があり、バニラとかフルーツとかタバコを吸わない女性にも人気です。
電子タバコのおすすめは人によって色々ですが、私が選んだ理由は、たまたまアスパイアーワンと言うパソコンを使っていたという安易な理由でした。

でも、実際愛用してみておすすめとして紹介したいと思います。
種類も値段も色々ありますが、会社の同僚がラジオネットショッピングで宣伝してる電子タバコを買ったのですが、すぐにバッテリーが充電できなくなってこぼしてました(笑)

あまり安いものを買うと後で後悔するので、それなりの値段のものがおすすめです。

私がおすすめする電子タバコは、「AspirePREMIUM KIT」です。初心者にもおすすめですよ!
エアーの調整と電圧の調整ができるので、吸っている感じをうまく調整出来るのが大変気に入ってます。

電子タバコ JT

電子タバコはJTでも販売しています。
JTでは2種類あります。それは電子で吸うことの出来る「アイコス」とJTの「プルームテック」です。
JTで販売している電子タバコで人気がある「アイコス」はフィリップモリスの「iQOS」が喫煙者に人気なのは、それなりに理由があります。

フィリップモリス・ジャパンによりますと、
iQOSの技術は、ヒートスティック内の高品質かつ特別ブレンドのたばこ葉部分を、燃やすことなく、
正確に制御された温度の範囲で加熱し、味わい豊かな体験を生み出します
紙巻たばこの喫煙から得られる味わいを再現できると同時に、燃やさず加熱することにより、
煙が出ず、灰が出ず、紙巻たばこの煙に比べてにおいも少なくなっています。

「2015年8月18日 フィリップモリス・ジャパン」より

上記により有害とされる物質が9割も削減できるそうです。
会社の同僚も吸っていますが、不便なのが一度吸うとチャージャーでチャージしないと吸えないので、連続して吸うことが出来ません。
本人談によると、その連続して吸えないのが良いんだ!(JTの奉仕している?)といいますが、私ならストレスで耐えられないかも (笑)

なので、電子タバコのおすすめはJTよりもvapeと呼ばれる電子タバコがおすすめです。これならバッテリーが切れるまで吸い続けることが出来ます。
吸いすぎ良くないですが(汗)

電子タバコでJTが販売しているPloom TECH「プルームテック」とは?
本体は、バッテリーとカートリッジとカプセルの3つを組み合わせて使用するタイプです。
かなりスリムで小さく、小さすぎてケースなどに入れておかないと紛失しかねないくらいです。

本体価格は4000円で、フレーバーと呼ばれるJTのメビウスブランドで、「レギュラー」「メンソール・グリーン」「メンソール・パープル」の3種類。で各460円で、たばこ30本分なので

実質1箱20本の計算で306円なので決して安くはありません。

このJTで売っているカプセル部分に入っている煙の元はグリセリンなのでvapeのリキッド原料と同じです。
コスト的には絶対vapeのほうがいいですね。

 

ランキングに参加しました。励みになるのでポチッとよろしくお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村